ライブ詳細

The Mode X’mas Live

開催日

2017年12月21日

出演:<The Mode> Atsuno(vo) Rinco(pf)  サポート:瀧元風喜(elb)

 

2017年10月22日にnew Album 「HEAVEN」をリリースした<The Mode>。今回は、ベースに、EXILE TAKAHIRO、川畑 要、杉山清貴、May Jなどのサポートをしている瀧元風喜さんに参加してもらい、POPでソウルフルなライブをお届けいたします。

19427880_1847293098924328_1375793202_n

アーティスト紹介

■ATSUNO
18歳で上京し、専門学校にて本格的に音楽を学ぶ。在学時Gospelを専攻。アメリカロサンゼルスの教会でゴスペルのアンサンブル演奏に参加し、リードボーカルを務める。また、数々の著名アーティストのバックコーラス、レコーディングを経験。その経験を生かし、現在でもアーティストのコーラスサポートを行っている。都内高級ホテルでのブライダル演奏への参加や、レストラン・バーでのショー参加など活動の場を広げている。また自身のライブ活動やオリジナルソング製作にも力を入れており、主にSoul,R&B,Popsを歌唱。
----------------------------
■RINCO
ピアニスト。1991年大阪府生まれ。4歳からヤマハ音楽教室にてエレクトーン、14歳からクラシックピアノを始める。10歳でヤマハジュニアエレクトーンコンクール全日本大会に初出場。その後、16歳でインターナショナルエレクトーンコンクール世界大会4位受賞。高校卒業後、東京音楽大学の作曲指揮科(映画放送音楽コース)に入学。三枝成彰、服部克久、千住明、小六禮次郎、堀井勝美に師事。和声学や音楽理論、幅広いジャンルでの作曲、編曲を学ぶ。卒業後は作曲家としての活動をしながら、ジャズピア二ストととして積極的に各地でのライブ活動を行う。2015年以降は自身の名を冠したリーダートリオで都内や大阪等で演奏をし、好評を博す。
----------------------------
■瀧元風喜
ベーシストの父をもち8歳からベースを始める。20歳の時に渡米し、Michael Jacksonの映画『This is it 』のbassistのAlex alに師事。
2006年、甲陽音楽院名古屋校卒業。
2007年に名古屋のJazzFunkBand,SBBの正式メンバーになりサードアルバム『Keep On Cruisin』に参加。
2009年に拠点を名古屋から東京へ移す。東京を拠点に様々なアーティストのレコーディングやツアー、ライブのサポートなどを行う。
2013年にはMay J.の全国ツアーのベーシストをつとめる。
2014年には川畑要(CHEMISTRY)の夏のour keysのツアーに参加し新生川畑バンドのベーシストになる。
2015年川畑要(CHEMISTRY)ON THE WAY HOMEのツアーに参加、クリスハートとゴスペラーズの続く道のレコーディングに参加。
<主な共演者>
May J.、川畑要(CHEMISTRY)、ゴスペラーズ、クリスハート、MIHIRO〜マイロ〜、Skoop On Somebody、SKY-HI(AAA日高光啓)、穐田和恵(SDN48)、大知正紘、上條頌、千晴、Zooco、UNIST、TEE、二井原実(LOUDNESS)、谷中崇(canna)、Ron Brown、Jaye公山、Chaka、來來、Two-J、Aisha、Kaz Kato、etc

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:40
②21:00~21:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC3000円+2オーダー+消費税

このライブを予約する

スケジュール一覧ページへ戻る