ライブ詳細

softwind 7th Anniversary Live<ひろみつ>2部

開催日

2015年8月28日

<ひろみつ> 和泉宏隆(p) 須藤満(b)

元T-SQUAREで活躍されていた日本のフュージョン界のトップミュージシャンお二人によるスーパーデュオ<ひろみつ>。 1部・2部の完全入替制となります。(演奏曲目は、1部・2部で一部変更があります)

★お二人の直筆サイン入りHIROMITSUソフトウィンド7周年記念・特別ポスターを差し上げます。(1部・2部でポスターは違います)

7th Anniversary Live

アーティスト紹介

■和泉宏隆(いずみ・ひろたか)■
1982年にフュージョンバンドTHE SQUARE(現T-SQUARE)にキーボーディストとして加入、アルバム『脚線美の誘惑』で本格的にレコードデビューを果たした(ちなみに、同時期にはフジテレビ「笑っていいとも!」内コーナー「私のメロディ」にてキーボードを担当していた)。1998年の退団まで16年間、ピアノ、シンセサイザー、作曲、編曲、ホーン・アレンジ、ストリングス・アレンジを担当、バンドサウンドの中核を担った。作曲面でもバンドに多大な影響を与えており、ブレイクのきっかけとなった「TRAVELERS」、代表曲の一つである「OMENS OF LOVE」などは和泉の作曲によるもの。バラードの作品にも定評があり、しばしばアルバムのラストを飾った。これらの楽曲は和泉の退団後もたびたび演奏されている。また、真島俊夫により吹奏楽譜にアレンジされた「OMENS OF LOVE」 や 「宝島」は今なお中高生の吹奏楽部や市民吹奏楽団を中心に演奏されている。バンド在籍中の1988年には、後にユニットを結成することになる鳥山雄司や神保彰らを迎えて初のソロアルバム『AMOSHE』を発表した。1997年には、初のピアノソロ・アルバム『FORGOTTEN SAGA』を発表。このピアノソロ・アルバムを転機としてアコースティックピアノの演奏に専念するようになり、翌年の歓送迎ライブ「FAREWELL&WELCOME」を以って退団。以後、2005年の『Hirotaka Izumi covers LOVE SONGS』までピアノソロ・アルバムの製作を続ける。その傍ら、2005年には学生時代からの音楽仲間であるギタリストの鳥山雄司、ドラマーの神保彰とユニット、ピラミッドを結成、秋にはカシオペアのギタリストで知られる野呂一生、女性パーカッショニストの仙道さおりとのアコースティック・トリオ、ヴォヤージュを活動開始させた。また、T-SQUAREを退団した後もバンドのメンバーや元メンバーらとの関わりは続いており、折に触れてコンサートにゲストとして参加したり、楽曲の提供も行っている。16年という在籍年数は(唯一退団経験がないリーダー・安藤まさひろを除けば)伊東たけしに次ぐ第2位の長さであるため、T-SQUAREの歴史を振り返るには必要不可欠な人物ということもあり、2003年のバンドデビュー25周年記念「THE SQUARE」の「帰還限定」再結成や、2008年のデビュー30周年のために結成された「T-SQUARE SUPER BAND」にもそれぞれ参加している(ただしキーボードは現メンバーの河野啓三が担当し、自身はアコースティックピアノを演奏)。2007年にベースの村上聖、ドラムスの板垣正美とのレギュラー・トリオを結成。これ以後は活動の中心をこのトリオに移してきており、アルバム『Lights in a Distance』を皮切りに2009年までに4枚のアルバムをリリースしているほか、全国ツアーも行っており、精力的な活動を続けている。
◆オフィシャル・サイト
http://www.mistyfountain.com/
----------------------------
■須藤満(すとう・みつる)
1964(昭和39)年12月14日、山形県山形市生まれ。13才でフォークギターを弾き始める。15才の冬、高校入試を目前にしてベースに転向、練習に明け暮れる。おかげさまで受験に失敗し1年浪人(笑)。山形東高校入学と同時にアマチュアバンドで活動を始める。高校時代には応援団にも所属、現在のステージ上での立ち振る舞いの基礎を築いたと勝手に思っている。1984年春に東京学芸大学に進学し上京、軽音楽部に所属し活動を行う。大学3年の秋、既に前年にTHE SQUAREのメンバーになっていた則竹裕之(ds)と共通の知人がいたのがきっかけで同バンドのオーディションを受け合格、1986(昭和61)年11月に加入する。THE SQUARE(89年からはT-SQUAREと改名)では、1987(昭和62)年春発売のアルバム『TRUTH』から2000(平成12)年春発売の『T-SQUARE』まで14枚のオリジナルアルバムに参加、国内各地のみならず米国・韓国などの海外でも公演を行う。また、並行して1991(平成3)年12月に自己のリーダーセッション「須藤満のみなさんのおかげです」をスタート、以後不定期ながらライブを重ね、1997(平成9)年11月にライブアルバム『FAVOR OF MY FRIENDS』(メンバー:神保 彰(ds)、大橋イサム(g)、高橋亜土(kb))を発表する。2000(平成12)年8月、T-SQUAREのバンド形態変更に伴い同バンドを離れる。さらに9月には所属事務所も離れてフリーとしての活動を開始。2001(平成13)年に入り、「Favor Of My Friends」というタイトルで、1月に西日本、3月末から4月に北海道・東北・北陸、9月に東海・京都の各地方でのツアーを敢行、各地で好評を得る。また、フリーになってから始めた様々なセッションへの参加や楠瀬誠志郎・ゴスペラーズなどのヴォーカリストのサポートといった精力的な演奏活動は現在も継続して行っている。スクェア時代から行っていた作曲活動についても継続しており、2001年には出身地山形のJリーグサッカーチーム「モンテディオ山形」のオフィシャルテーマソング「Rushing Spirits」を作曲、2003(平成15)年3月にVillage-Aのインディーズよりシングル盤をリリース。他にもFMラジオ番組テーマ曲やイベント用に作・編曲をするなど、作家としての活動も行っている。2003年6月、自身2枚目のリーダーアルバム『Favor Of My Friends 2003』(メンバー:米川英之(g)、高橋亜土(kb)、小森啓資(ds))をリリース。9月下旬より11月中旬にかけて同CD発売記念のツアーを敢行、全国18ケ所で公演し好評を博す。2004(平成16)年4月、熊谷徳明(ds)・窪田 宏(kb)・平井武士(g)と「TRIX」を名乗りCDをリリース。5月にCD発売記念ライブを東京で、CD発売記念ツアーを6月に13カ所、8月に北海道3カ所+札幌のジャズフェスに出演、好評を博す。10月、KORENOSでCDをリリース、2005年1月まで30公演のCD発売記念ツアーを行う。
◆オフィシャル・サイト
http://www1.tmtv.ne.jp/~sutoh/

タイムテーブル

<2部>25名様限定
OPEN 20:45~
START 21:15~
80分×ワンステージ
MC4500円+ご飲食代+消費税
★ご予約順にお席を決めさせていただきます。

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る