ライブ詳細

Arisa Inamoto 〜 Classic Live vol.9 〜 <2部>

開催日

2019年8月25日

出演:稲本有彩(vc) 池邊啓一郎(pf)

 

藝大をアカンサス音楽賞を受賞し卒業後、渡仏。パリ・エコールノルマル音楽院を経て2019年パリ地方音楽院を卒業した、稲本有彩さんが完全帰国。東京藝術大学大学院在籍中で国内外で数々の受賞をされているピアニスト・池邊啓一郎さんとのデュオでお届けいたします。

稲本&池邊

アーティスト紹介

■稲本有彩(vc)
宮崎県宮崎市出身。東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学卒業。卒業時に成績優秀者に送られるアカンサス音楽賞を受賞。
第7回横浜国際音楽コンクール弦楽器部門 大学の部第1位。小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト、サイトウキネンフェスティバル、北九州国際音楽祭等に出演。
2015年度藝大モーニングコンサートに出演し、ソリストとして藝大フィルハーモニアと共演。
第86回読売新人演奏会出演。
これまでにチェロを土田浩、西谷牧人、河野文昭の各氏に師事。
卒業後渡仏、パリ・エコールノルマル音楽院を経て2019年パリ地方音楽院を卒業。Roland Pidoux, Raphael Pidoux、Marie-Paule MILONE各氏に師事。
平成28年度宗次德二海外留学支援金奨学生。
----------------------------
■池邊啓一郎(ピアノ)
1993年福岡県出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学、ミュンヘン音楽演劇大学マスター課程を経て東京藝術大学大学院在籍中。大学卒業時に同声会賞受賞並びに同声会賞受賞者新人演奏会に出演。フッペル平和祈念ピアノコンクール、スタインウェイ国際ピアノコンクール(ミュンヘン)、ショパン国際ピアノコンクール in ASIA等の国内外のコンクールで優勝、入賞を重ねる。これまでにピアノを江口玲、多美智子、Michael Schäfer、横山幸雄、安村真紀、高橋香の各氏に、室内楽をS. Avenhaus、津田裕也、上森祥平の各氏に師事。

タイムテーブル

<2部>
OPEN 16:00~
START 17:00〜18:15
75分×1ステージのみ
MC4000円+2オーダー(税別)
★<1部><2部>の完全入替制となります。
★ご予約順に事前にお席を決めさせていただきます。
 お席が限られておりますので、定数に達しましたら締め切らせてただきます
★2部終了後に、稲本有彩さんのチェキタイム、物販、そして、稲本さんがカウンターに入ってのバー営業という、いままでにないお楽しみ企画もご用意しております。

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る