ライブ詳細

Kana(fl) × 中島香里(vib) DUO JAZZ Session

開催日

2017年1月16日

出演:kana(fl) 中島香里(vib)

 

あらゆる笛を駆使してジャンルを超えて活躍しているkanaさんと、ヴィブラホンでメキメキと頭角を現してきた中島香里さんとのデュオライブ。思いっきり、ジャズします。

kana%e4%b8%ad%e5%b3%b6%e9%a6%99%e9%87%8c

アーティスト紹介

■kana
13歳よりフルートを始め、中学、高校と吹奏楽部に所属。この時、吹奏楽部顧問の影響で様々なジャンルの音楽に触れる機会を得る。高校卒業後、静岡大学教育学部音楽科に進学し音楽教師になるべく勉強をしていたが、フルートプレーヤーになりたい!という思いが強く、大学卒業後上京。ヤマハ音楽院にて、作編曲、ブラスアレンジ、管楽器全般の演奏法を学ぶ。ジャズフルートを井上信平氏に、クラシックフルートを牧野正純氏に師事。現在は、フリーで都内や横浜のライブ・スポットで演奏活動を行っており、和太鼓やお琴といった和楽器や沖縄民謡、また、弦楽器などとのコラボレーションを試むなど、ジャンルにこだわらない多岐にわたるライブ活動に専念する。
◆オフィシャル・サイト
http://www.geocities.jp/fuefukikana/
----------------------------
■中島香里(なかじま・かおり)(vib)
幼少の頃に個人ピアノと団体演奏用のエレクトーンを習い始める。中学生にあがり、吹奏楽部に入部。そこでパーカッションと出会う。以降大学を卒業するまで、部活・サークル活動を通してパーカッション全般を演奏しながらも、音階のある鉄琴・木琴などのマレットキーボードを特に好んで演奏するようになる。大学卒業と同時にJazzの理論とVibraphoneの4本マレットの奏法を赤松敏弘氏に師事。現在、都内・神奈川・埼玉など首都圏を中心にリーダーカルテット・VANGY!!、ピアノデュオ・MAKIKOxKAORI、フルートデュオ Tirol Fonteなど、多数のユニットを組んで活動。それ以外にも、編成は多岐に渡り、様々な楽器とのデュオや、ヴァイブトリオに管楽器を入れたカルテットなど、フロントだけでなく、サイドメンとしての活動にも魅力を感じ、力を入れている。
◆オフィシャル・サイト
http://blog.goo.ne.jp/vibraphone_kaorin

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:40
②21:00~21:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC2500円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る