ライブ詳細

Avec toi ~あなたといっしょに~

開催日

2020年2月7日

出演:GAGU(vo,fl) Satinho Sakata(坂田佐知子)(vo) 木村 純(gt)

 

フランス語でボサノバを歌うGAGU(ガグ)さんが、初出演の坂田さんとお届けするフレンチボッサ。ギターは、ボサノバ界の重鎮・木村純さんです。オシャレで素敵な六本木の夜をお過ごしください。

gagu

アーティスト紹介

■GAGU
高校二年からフルートを習う。大学ではフランス文学を専攻一年間 スイスにフランス語学習の為留学。大学卒業後フランス大使館財務部に勤務2000年に小泉みき先生に師事しヴォイストレーニングを始める。同年、ボサノバの基礎をヴューマジ オリベイラ等に師事。その後2007年より木村純に師事。昨年木村純、鈴木厚志のサポートでファーストアルバム Mes Chansons をリリース。フレンチボッサを中心に活動。パーソナルカラーアナリスト,フランス語はネイティブ、更にイタリア語、英語に堪能。
----------------------------
■Satinho Sakata(坂田佐知子)
東京都世田谷区出身。
5歳より姉の影響もありピアノを習い始め、音楽に目覚める。何より夢中になったのは好きな曲のコードを拾って弾き語りをする事。
2005年より本格的な歌のレッスンを始め、20代から憧れ続けたボサノヴァとの出会いで、2010年に新潟ジャズストリートデビュー。
2014年、ボサノヴァ界の重鎮・木村純氏との出会いで、本格的な音楽活動が始まる。
2015年からは小林貴子氏より更なるヴォイストレーニングも加え、両氏との出会いにより、これまでに70回を超えるライヴを開催。
ボサノヴァの持つ色彩、質感、楽しさを表現し、その魅力をお伝え出来るよう邁進中。
----------------------------
■木村 純
中学生時代、FEN放送のラジオから流れてくるジョアン・ジルベルトの『イパネマの娘』を聞き『これぞ僕が目指す音楽』と確信。それ以来、ブラジル音楽、特にボサノバにのめりこむ。ボサノバギターの習得は、すべてレコードからの独学。高校時代にはボサノバ専門のコンボを結成、ライブ活動を開始。それ以降、多くのブラジル人ミュージシャンとの交流を持つ。その後レコーディング、ブラジリアンレストランでの専属ギタリスト、さまざまなコンサートライブなどを経験。現在は、ボサノバギタリストとしてだけではなく、ポップスやジャズなど、その活動範囲は多岐にわたっている。三四朗(Sax)と共にアコースティックボサノバデュオ『SAPATOS』を結成。石原都知事の提唱する『へブンアーティスト』の第1期テストに合格し、東京都公認のストリートミュージシャンとなる。また、ポップス系ヴォーカリストのレコーディングや、コマーシャルソング制作にも積極的に参加。木村純作曲・編曲・演奏による『資生堂ふふ マスカラ・ドラマティカルアイ』、及び松下電気産業『乾いちゃう洗濯機』と『生ごみ処理機』が2002年(第42回)社団法人・全日本CM放送連盟(ACC)審査会においてそれぞれ銅賞とACC賞をダブル受賞。明治製菓のラジオコマーシャル『明治チョコレート』やナショナル家電シリーズのラジオコマーシャルでは作編曲から演奏、歌まで披露。その他数々のCMソング制作に参加。1998年までの24年間のサラリーマン経験を生かした『脱サラギタリスト』。
◆オフィシャル・サイト
http://jun-kimura.jp/

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:40
②21:00~21:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC2800円+2オーダー(税別)

このライブを予約する

スケジュール一覧ページへ戻る