ライブ詳細

<Makiko meets Sachiko>極じゃず ~Vocal × Piano Duoの追求~

開催日

2015年6月18日

Makiko(vo) 島末幸子(p)

※ジャズやアドリブの世界をベースにヴォーカル×ピアノデュオの可能性を追求する2人。Makikoが生み出すボーカルエフェクターサウンドも必聴です!1stアルバム「close friend」発売中!

makiko&島末

アーティスト紹介

■Makiko meets Sachiko 
2012年ごろよりMakiko(vo)、島末幸子(pf)デュオで都内を中心に演奏活動を始める。2013年12月にMakiko meets Sachiko としてオリジナル1stアルバム「close friend」をリリース。2014年アルバム発売記念・仙台プチツアーを行う。ジャズスタンダードやポップス、オリジナル等、様々なジャンルで曲を手掛けており、古典~現代まであらゆる音楽とアンサンブルへの追求を惜しまない2人組。
----------------------------
■Makiko vocalist/composer
神奈川県出身。3歳でドイツに移住し、クラシックバイオリンを始める。その後、イギリスに2年間在住し、英語を学ぶ。16歳でジャズと出会い、ジャズを学び始める。洗足学園音楽大学ジャズヴォーカルコース入学。ヴォーカルをDana Hanchard氏、ピアノをユキ・アリマサ氏に師事。在学中より活動を始め、2010年には初のリーダーアルバム“From deep in my heart”をCIMS Recordより発売。2011年にはTSUTAYA企画のクリスマスソングアルバムに参加する等、ジャンルを問わず様々なシーンで活動している。ヴォイストレーナー、若手アイドルグループの指導等も行っている。
----------------------------
■島末幸子 pianist/composer
常盤木学園女子高等学校(電子オルガン科)卒業。洗足学園音楽大学(ジャズコース)卒業。5歳よりエレクトーンを始める。幼少より幅広いジャンルで音楽を好み演奏し、17歳の時にセッションをきっかけにジャズに目覚める。その後1年間独学で勉強し地元仙台のライブハウスに通い演奏活動を始める。18歳で大学入試の為、仙台でジャズピアノと音楽理論を金崎裕行氏に師事。洗足学園音楽大学ではピアノをユキ・アリマサ氏、音楽理論を香取良彦氏、編曲を松本治氏、アンサンブルを原朋直氏、佐藤達哉氏、水谷浩章氏に師事。入学後すぐに都内・横浜のジャズクラブでセッションやライブ等演奏活動を始める。またブライダル奏者として年間100件以上の演奏をはじめ、福祉支援施設への訪問演奏、ホテルラウンジ演奏、音楽教室と個人でレッスンも行っている。2010年頃より様々なジャンルの楽曲提供や舞台音楽を手がけ始める。プラネタリウムの星空の中、声優・漫画家・イラストレーター・ミュージ シャンによるコラボレーション朗読ステージ「声と音とお話と・・・」ではプロデュース・作曲・演奏を担当した。現在も人気声優らと交流がありステージで共演している。
<official website>
http://www.shimasue-sachiko.com/
<official blog>
http://ameblo.jp/shimasuesachiko/

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC2500円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る