ライブ詳細

1→3 #19(ワン・トゥー・スリー・ナインティーンス)

開催日

2018年7月19日

出演:竹本一匹(per) 松田肇(gt) 野崎洋一(pf)

 

各方面に全力で活躍中の3人が、全開で演奏する全面的に楽しいライブ。

達者な3人によるそれぞれのソロあり、デュオあり、そしてトリオありでお届けいたします。恒例の、今回のベスト・デュオをお客様の投票で決定し、そのデュオによるアンコールがあります。そして、最後には全員で大合唱。この楽しさは、聴いてみないとわからない!

竹本&野崎&松田

アーティスト紹介

■竹本一匹(たけもと・いっぴき)
ハバナ高等芸術大学(Insutituto Superior de Arte de la Habana)パーカッション科でパーカッションを学び、ブラジルの バイーアにて音楽活動を始める。96年帰国後、様々なアーティストのライブサポートやレコーディングなどで活動。09年吉田兄弟北米・カナダ・台湾ツアー、映画「RED CLIF2」サウンドトラック打楽器演奏。10年新妻聖子ツアー、「ファイナルファンタジー13」サウンドトラック打楽器演奏。全国中学器楽教科書「音楽のおくりもの」ラテンパーカッション演奏モデル担当。パーカッションという打楽器が持ち合わせる音の魅力と可能性を日々追い続けている。
◆オフィシャル・サイト
http://blogs.dion.ne.jp/ippiqui/
----------------------------
■野崎洋一
1970年生まれ。幼少の頃からピアノを始め、89年プロデビュー。以後、数多くのレコーディング、ライブサポート、セッションライブに参加。上妻宏光のアメリカ、ヨーロッパ、ブラジルツアーや、松田聖子、沢田研二、宗次郎、石井竜也、D-51、池田卓、などのライブサポートのほか、数々のレコーディングにて活躍中。
----------------------------
■松田 肇(まつだ・はじめ) (GUITAR)
4月24日生まれ 牡牛座 O型 北海道出身。14歳でギターと出会い、19歳よりプロとして活動。1990年渡米、約4年間L.A.にて活動。1994年帰国、東京を拠点に活動。作詞 作曲 アレンジ プロデュース等にも高い評価を受ける。2005年、ピンチ座として「パーマネントって何?」を発表(全曲作編曲)。
【BAND WORKS】
SPICY KICKIN' / The SOUL NATION / ピンチ座
【LIVE、 RECORDING SUPPORT】
ジャンク・フジヤマ / GATZ TKB SHOW(GATZ)
増田恵子(ex.ピンクレディー) / Terry & Francisco …etc
◆オフィシャル・サイト
http://www.f6.dion.ne.jp/~matsuf
http://blogs.dion.ne.jp/matsuBe Spicyf

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC3500円(当日3800円)+2オーダー+消費税

このライブを予約する

スケジュール一覧ページへ戻る