ライブ詳細

1→3 ♯12(ワン・トゥ・スリー・トゥエルヴス)

開催日

2016年1月27日

出演:竹本一匹(perc) 野崎洋一(pf) 酒井聡行(sax)

各方面に全力で活躍中の3人が全開で演奏する全方面に楽しいライブ。

ソロあり、デュオあり、トリオありという盛りだくさんでお届けします。恒例の、一番よかったデュオの組み合わせをお客様の投票で決定し、アンコールを行います。そして、最後には、全員で大合唱します!

 

竹本&野崎&酒井

アーティスト紹介

■竹本一匹(たけもと・いっぴき)(Percussion)
ハバナ高等芸術大学(Insutituto Superior de Arte de la Habana)パーカッション科でパーカッションを学び、ブラジルの バイーアにて音楽活動を始める。96年帰国後、様々なアーティストのライブサポートやレコーディングなどで活動。09年吉田兄弟北米・カナダ・台湾ツアー、映画「RED CLIF2」サウンドトラック打楽器演奏。10年新妻聖子ツアー、「ファイナルファンタジー13」サウンドトラック打楽器演奏。全国中学器楽教科書「音楽のおくりもの」ラテンパーカッション演奏モデル担当。パーカッションという打楽器が持ち合わせる音の魅力と可能性を日々追い続けている。
◆オフィシャル・サイト
http://blogs.dion.ne.jp/ippiqui/
---------------------------
■野崎洋一
1970年生まれ。幼少の頃からピアノを始め、89年プロデビュー。以後、数多くのレコーディング、ライブサポート、セッションライブに参加。上妻宏光のアメリカ、ヨーロッパ、ブラジルツアーや、松田聖子、沢田研二、宗次郎、石井竜也、D-51、池田卓、などのライブサポートのほか、数々のレコーディングにて活躍中。
----------------------------
■酒井聡行(さかい・としゆき)
長崎市出身。高校生でサックスを始め、大学在学中の1992年、浅草アマチュアJAZZコンテストでグランプリを獲得。1993年に上京、Mr.Childrenのツアーのサポート・メンバーとなり、プロとしての活動を開始。1996年に自己のバンドを結成。1998年から“T.P.O.”、2002年から“QUADRA”に参加。2007年に初ソロアルバム「フレグランス・オブ・ラブ」をリリース。現在はレコーディング、ライブ、セッション等で活躍中。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC予約3300円/当日3800円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る