ライブ詳細

高田和泉トリオ NEW YEAR LIVE

開催日

2016年1月21日

出演:高田和泉(p) 木村将之(b) 服部 恵(per)

エレクトーンのトッププレイヤーで、YAMAHAのプレイヤーとしても活躍されている高田和泉さんによる、ピアノでのライブシリーズ。ベースには、藝大出身で、若手ナンバーワンと言われているウッドベース弾きの木村将之さんと、同じく藝大出身で、打楽器の国際大会で優勝をしている凄腕のパーカッショニスト・服部恵さんというトリオでお届けいたします。新年を飾る素晴らしいライブになるかと思います。

高田&木村&服部

アーティスト紹介

■高田和泉(たかだ・いずみ)
2月2日大阪府生まれ。神戸大学発達科学部卒。4歳よりエレクトーン、11歳よりピアノを始める。1999年大学在学中に「インターナショナルエレクトーンコンクールポピュラー部門」第2位を受賞。翌年プレイヤーとしてデビュー。2002年、YAMAHA ELECTONE(EL-900B)のイメージモデルに起用。日本を拠点にアジア各国(7カ国31都市)でも演奏活動を展開。ソロ演奏のみならず、ウェイウェイ・ウー(二胡)、つづらのあつし(Sax)など様々なジャンルのアーティストとの共演や、各種メディアへの出演などでも幅広く活躍中。2004年11月に1stアルバム「BRILLIANT NOTES」(キングレコード/KICC-512)でメジャーデビューを果たす。09年7月初のセルフプロデュースCD「Amplitude」を発売。スタイリッシュで表現力豊かな音楽センス、また、コンポーザー・アレンジャーとしての才能と感性には評価が高く、親しみやすいキャラクターも人気を集めている。
◆オフィシャル・サイト
http://www.yamaha-mf.or.jp/el-player/takada/profile_biography.html
http://blog.livedoor.jp/izumi_takada/#
----------------------------
■木村将之(きむら・まさし)■
1985年生まれ。埼玉県出身。15歳からエレキベース、コントラバスを始める。これまでにコントラバスを、齋藤順、永島義男の各氏に師事。東京芸術大学卒業、同大学院修士課程終了。2006年、光(フォトン)のメンバーとしてCDデビュー。これまでに2枚のアルバムをリリース。芸大在学中ににスタジオワークやライブ活動を開始する。コントラバスアンサンブル「Black Bass Quintet」主宰。現在オーケストラ等、クラシックでの活動の他ジャズ・ポップスなど様々なジャンルで活動している。
◆オフィシャル・サイト
http://sound.jp/kimuramasashi/
----------------------------
■服部 恵
福岡県出身。4歳よりピアノを、12歳より打楽器を始める。東京芸術大学卒業。 1999年・2000年、福岡県高校文化連盟主催ソロコンテストにおいて、2年連続グランプリ受賞。 2007年、ブルガリアで行われた打楽器国際コンクールDuo部門において1位なしの2位を受賞。特別賞受賞。 久石譲ピアノスト―リーズコンサートツア-、NHK番組「The☆Star」の久石譲の特集にて共演、TV出演。ゲド戦記の作曲をてがけた寺嶋民哉主催のコンサートにて共演。 2008年日本テレビ開局55年記念記念企画「アナウンサーコンチェルト」にて、音楽指導、TV出演。 2010年にメキシコのチアパスにて行われたフェスティバル「MARIMBISTAS2010」に日本代表として、招待演奏。東京都認定ヘブンアーティスト。 2012年イタリア国際打楽器コンクールVibraphone部門にて1位受賞。 にっぽん丸・ぱしふぃっくビーナスなど豪華客船の国内外クルーズに乗船、演奏披露。 「クラシック音楽をより身近に」をモットーに、他楽器・ダンス・化学とのコラボレーションを通して活動しながら、 ミュージカルのオーケストラメンバー・フリーパーカッショニストとしてクラシック・Jazz・Pops・ラテンなどジャンルを問わず活動中。 最近はVibraphone奏者としても活動の場を広げている。 有賀誠門、関修一朗、藤本隆文、竹内将也の各氏に師事。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC3200円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る