ライブ詳細

高田和泉 Trio+1

開催日

2015年10月14日

高田和泉(p) 相川 瞳(pec) 岩永真奈(b) ゲスト:佐野安佳里 from ChuriSta

YAMAHA所属のエレクトーンのトッププレイヤーとして活躍している高田和泉さんが、ピアノで一昨年からスタートしているライブ。毎回、素晴らしいゲストをお招きして、彼女のPOPなオリジナルの世界を創り上げています。今回は、彼女のオリジナル曲にJ-POPシンガーの佐野安佳里が歌詞をつけ、歌います。お楽しみに!

高田&岩永&相川&佐野

アーティスト紹介

■高田和泉(たかだ・いずみ)
2月2日大阪府生まれ。神戸大学発達科学部卒。4歳よりエレクトーン、11歳よりピアノを始める。1999年大学在学中に「インターナショナルエレクトーンコンクールポピュラー部門」第2位を受賞。翌年プレイヤーとしてデビュー。2002年、YAMAHA ELECTONE(EL-900B)のイメージモデルに起用。日本を拠点にアジア各国(7カ国31都市)でも演奏活動を展開。ソロ演奏のみならず、ウェイウェイ・ウー(二胡)、つづらのあつし(Sax)など様々なジャンルのアーティストとの共演や、各種メディアへの出演などでも幅広く活躍中。2004年11月に1stアルバム「BRILLIANT NOTES」(キングレコード/KICC-512)でメジャーデビューを果たす。09年7月初のセルフプロデュースCD「Amplitude」を発売。スタイリッシュで表現力豊かな音楽センス、また、コンポーザー・アレンジャーとしての才能と感性には評価が高く、親しみやすいキャラクターも人気を集めている。
◆オフィシャル・サイト
http://www.yamaha-mf.or.jp/el-player/takada/profile_biography.html
http://blog.livedoor.jp/izumi_takada/#
----------------------------
■岩永真奈
3才よりクラシックピアノを始める。小学校高学年から耳コピでポップスを弾くようになり、中学2年生から作曲し始める。高校入学と同時にエレキベースをはじめ、吹奏楽部にてクラリネットを担当。半年ほどキーボードでもバンドに参加。高校卒業後、甲陽音楽学院に入学。理論、技術、アンサンブルなどを福栄宏之氏、土野裕司氏らに師事。在学中から仕事をすこしずつするようになり卒業後から1年後の2011年6月より活動拠点を関西から関東に移す。在学中、バークリー音楽大学奨学金試験にて最高額の$12,000を獲得(留学せず)。
----------------------------
■相川瞳
2006年東京藝術大学音楽学部打楽器科卒業。幼少よりピアノ、16歳より本格的に打楽器を学ぶ。これまでに打楽器を萱谷亮一、有賀誠門、藤本隆文の各氏に師事。在学中に学年度末の試験を兼ねたオーディションにて合格、大学主催の演奏会(モーニングコンサート)のソリストに選ばれ、石井眞木作曲「アフロコンチェルト」を芸大フィルハーモニアと共演。2006年、室内楽オーディションに合格し、奏楽堂にてバルトークの『2台のピアノと打楽器のためのソナタ』を演奏する。同年、同声会賞受賞。在学中より興味のあった民族楽器にも挑戦し、現在は多方面の音楽イベントにも出演し、ジャンルを問わず、マルチな女性パーカッショニストとして活躍中である。また2007年3月には、ブルガリアで開催されたプロヴディフ国際打楽器コンクールDUO部門にて2位入賞(1位なし)を果たした。『チャンチキトルネェド』、パーカッションカルテット『UNIQUE』、の正規メンバー 。アグレッシブなパーカッショニストとしてのイメージも強く、彼女の創り出すリズムに魅了されるファンを増やしている。
<オフィシャル・サイト>
http://ameblo.jp/do-rry/entry-12047056189.html
----------------------------
■佐野安佳里 from ChuriSta
佐野安佳里は、地元和歌山で1stCDリリースデビューライブで1200人を動員し、上京。某TVアニメの主題歌などを歌いながらシンガーソングライターとして活躍。2011年1月、現初音ミクバンドのギタリストでもあるKOTAと出会いJ-POPユニット<ChuriSta>を結成。「和ゴコロ」に浸る楽曲と鮮やかなJ-POPサウンドを併せ持つサウンドこそ、自分たちが楽しめる音楽だと掲げ、活動を開始。東京・横浜・名古屋・和歌山を中心にライブを続けながら、2012年1月5日にはファーストミニアルバム『ChuriSta』をリリース。2012年11月に和歌山青年会議所主催による『第19回アゼリア賞』を受賞し、2013年11月には和歌山県民文化会館小ホールにて300人のホールコンサートを行う。現在2枚のCDをリリースし、2014年11月11日に1年半ぶりのバンドでのライブを、原宿ラドンナで開催。その圧倒的なヴォーカル力で聴く人を魅了する。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC3500円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る