ライブ詳細

進藤有華 ピアノ弾き語り Live&Talk Vol.1

開催日

2019年8月31日

出演:進藤有華(vo, pf)

 

ドイツのミュンスター音大大学院を首席で修了し、国際コンクールにて準優勝をおさめたピアニスト進藤有華が、まさかのシンガーソングライターデビュー。  作詞作曲を始めて2ヶ月にして異例のワンマンライブ開催決定。某有名プロデューサーからも高い評価を受けた、心を震わせるヨーロッパテイストのポップスをお楽しみください。

進藤有華

アーティスト紹介

■進藤有華
東京出身。桐朋学園附属子供のための音楽教室、ドイツのフライブルク音楽大学にて、ピアノをミヒャエル・ロイシュナー氏に4年間師事。その後ミュンスター音楽大学大学院修士課程にて、ミヒャエル・ケラー氏に3年間師事。いずれも実技試験を最優秀の成績で卒業・修了。
ミュンスター音楽大学大学院では「編曲」に関する修士論文も最高の評価を獲得し、首席で修了。ベルリンの日本大使館のコンサートに2年連続でソリストとして招待され、ドイツのスタインウェイ・フォルダープライス・コンクールにて第2位を受賞。
日本やヨーロッパでのソロコンサートのほか、ウィーン楽友協会、ウィーン・コンツェルトハウスでのコンサートなど、海外オーケストラとの共演を数度行っている。また在独中に留学コンサルタントとしての活動を行い、ドイツへの音楽留学希望者を20人以上サポートした。
ローランド・バティック、カール・バート、ドボラック・ヴァイスハール、ミヒャエル・クリスト、ヴォルフガング・ヴァツィンガー各氏など、ウィーン国立音大、ウィーン・コンセルヴァトリウムの教授のマスターコースを受講。アボ・クムンジャンの元では室内楽のレッスンを受ける。
これまで村田槙子、三上桂子、ミヒャエル・ロイシュナー、ミヒャエル・ケラーの各氏に師事。
東京に拠点を移し、コンサート・レッスン活動を行っている。

タイムテーブル

OPEN 18:00~
①19:00~19:40
②20:00~20:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC3000円+2オーダー(税別)

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る