ライブ詳細

秋元茉里 アンサンブルシリーズ Vol.10 〜 Flute × Vocal × Piano 〜 素敵なゲストと素敵な夜を

開催日

2019年11月29日

出演:秋元茉里(fl) 渡邉美佳(pf) 安島 萌(vo)

 

クラシックで活躍されているフルーティストの秋元茉里さんのマンスリー企画。毎回、さまざまなアーティストをゲストにお招きして、素敵なアンサンブルをお届けいたします。

秋元&渡邉&安島

アーティスト紹介

■安島 萌
国立音楽大学附属中学校、高等学校ピアノ科卒業、国立音楽大学声楽科卒業。
音楽座ミュージカル退団。
ミュージカルや舞台を中心に、活動を行う。
主な出演作は、ものづくり計画・石原プロモーション共催舞台「希望のホシ2018」、ミュージカル「LADEYBIRD,LADYBIRD!」大人キャスト、ミュージカル「ラブ・レター」、ミュージカル「リトルプリンス」、「シャボン玉とんだ宇宙までとんだ」、ミュージカル「赤毛のアン」、ミュージカル「マリオネット」、舞台「僕らの深夜高速」他
----------------------------
■渡邉美佳
千葉県市原市出身。
私立市原中央高等学校(芸術コース)卒業。
全学年を対象 としたオーディションに 3 年間連続合格
し、学校主催演奏会に出演。
東京音楽大学卒業。在学中学校主催演奏会に出演。
またピアノと並行し、邦楽面でもお琴の師範を目指し
稽古に励む。
現在、小笠原家主催の、日本伝統文化継承セミナーにて、
日本各地のお家元から直接様々な文化を学びつつ、民俗
学者の第一人者である井戸氏の元で、日本のしきたりに
ついても学んでいる。
また、電子音や加工された音楽に溢れた現代だからこそ
生演奏を身近に!というコンセプトの元、
「オーガニックミュージック」と題して体に優しい心地良い
音楽を心掛けたフルート&ヴァイオリン&ピアノのトリオ
でも活動中。
<活動実績>
●ピティナピアノコンペティション優秀賞受賞。
●第 8 回べーテン音楽コンクールピアノ連弾部門全国 第 1 位。
 サントリーホールにて受賞者演奏会に出演。
●2015 年「日米親善公演桜まつり100周年記念」にてソプラノひらやすかつこ氏のアンサンブル伴奏者として
 ワシントンD.C某ホール、NYのカーネギーホールにて共演。
●2016年国際交流企画とし、ブルガリア共和国の2つの都市にてソロコンサートを開催。満員御礼にて好評を博す。
現在は主に伴奏者として活動し、コンサート・イべント・企業の依頼により(東京アメリカンクラブ・六本木ヒルズ
クラブ・新宿ロータリークラブ・銀座ライオンズクラブ・企業パーティー)等、様々な場で活動中。
----------------------------
■秋元茉里
4歳よりピアノを、12歳よりフルートを始める。 洗足学園音楽大学卒業。 同音楽大学専攻科を首席で卒業。在学中、2012年度特別選抜演奏者に認定される。第20回KOBE国際音楽コンクール優秀賞、及び兵庫県教育委員会賞を受賞。 第23回日本クラシック音楽コンクール入賞。第12回仙台フルートコンクール入選。及川音楽事務所新人オーディションにて最優秀新人賞を受賞する。 フルートを故・立花千春、前田綾子、上野由恵の各氏に、室内楽を沼田園子、故・立花千春、千葉直師の各氏に師事。更に、現在はニューヨークに定期的に通い、藤井香織氏に師事している。日本、ヨーロッパにて、E・バイノン、P・ベルノルド、V・リュカ、A・アドリアン、P・アルトー、J・ユレルの各氏のマスタークラスを受講。J・ボーディモンのマスタークラスでは、ソリストに選ばれ、選抜演奏会に出演。 V・リュカのマスタークラスでは汐留ホールで行われた”フルートの夕べ”に出演。ソロ・室内楽で演奏活動をする傍ら、後進の指導を行っている。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:40
②21:00~21:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC3500円+2オーダー(税別)

このライブを予約する

スケジュール一覧ページへ戻る