ライブ詳細

浅葉裕文トリオ 1st CD<Easy Like>絶賛発売中

開催日

2015年8月3日

浅葉裕文(gt) 玉木勝(b) 藤田稔広(ds)

50年代のバニー・ケッセルサウンドを追及し現代によみがえらせている若手ジャズギタリストの浅葉裕文さんによる、スゥイングするジャズ。

今年、話題の1stCD<Easy Like>を発売したばかりです。

浅葉裕文トリオweb

アーティスト紹介

■浅葉裕文
1986年7月28日生まれ。埼玉県川越市出身。5才の時にピアノ、14才のときにギターを始める。10代のときにパンク、スカ、レゲエ、ダブ、ロカビリー、ジャイブなど様々なジャンルのバンドで都内各地で演奏。20才の時にオーストラリアへ大学を休学し一年間放浪したあと帰国。獨協大学のジャズ研に入る。バーニーケッセルのCDを聞き強い衝撃を受ける。23才のときにギター旅としてニューオリンズ、キューバ、ジャマイカへ三ヶ月間放浪。各地でセッションを重ねる。またジャマイカではレコーディングにも参加。帰国後、日本を代表するジャズギターリスト岡安芳明氏に師事。バーニーケッセルに影響を受けた明るく、オーソドックスなジャズを演奏する。今、最も注目されている若手ギタリストの一人。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC2500円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る