ライブ詳細

沙織と聖二の ユルっと フワっと

開催日

2015年10月4日

星野沙織(vln) 井草聖二(acg)

人気クラシックユニット<トリオカルディア>や、最近ではロックヴァイオリンユニット<Sword of the Far East>などに参加し、幅広い活動をしているヴァイオリンの星野沙織さんが、アコギ国内1位となってギター小僧憧れの人となった井草聖二さんとのデュオ。井草さんのオリジナルを中心に、ゆるっと、ふわっと...がテーマで、癒されるサウンドをお届けします。

ゆるふわ

アーティスト紹介

■星野沙織(ヴァイオリン)
国立音楽大学附属中学校を経て2006年3月、国立音楽大学附属高等学校を首席で卒業。2006/04 国立音楽大学入学。在学中、第3回レガシイ・バイオリンコンクールにて銀賞および埼玉ロータリークラブ賞受賞。第3回全日本芸術コンクール 音大部門第2位(1位なし)。第8回大阪国際音楽コンクール入選。第3回横浜国際音楽コンクール アンサンブル部門二重奏の部 奨励賞受賞。
2010/03 国立音楽大学を首席で卒業、同時に武岡賞受賞。
2010/04 桐朋学園大学 音楽部門 研究科に入学。
2010/05 第80回読売新人演奏会出演。
2010/06 第35回国立音楽大学東京同調会新人演奏会出演。
2010/10 第14回松井クラシックのつどい フレッシュコンサート出演。
パブロ・カザルス国際音楽アカデミーや霧島国際音楽祭など様々な国内外のセミナーに参加し、これまでにヴァイオリンを荒井雅至、吉野薫、小森谷巧、徳永二男、清水高師、藤原浜雄、ジェラール・プーレの各氏に、室内楽を市野あゆみ、安永徹、志賀信雄、大関博明、武藤伸二、長尾洋、三木香代の各氏に師事。
----------------------------
■井草聖二(いぐさ・せいじ)
甲陽音楽学院でジャズ、カントリー、ボサノヴァなど、幅広い音楽スタイルを学んで2009年卒業。同年4月、アコースティック・ギターの全国大会FINGER PICKING DAY2009に出場し、「最優秀賞」「オリジナルアレンジ賞」を受賞。20歳でプロデビュー、ファーストミニアルバム リリース。2010年9月 米カンザス州で開催された世界規模のギターコンテスト 39thWalnut Valley Festivalに日本代表で出場し Top5に選ばれる。現在、ソロ・ライブ活動の他テレビやラジオの音楽など制作サポート、ギター講師としても精力的に活動中。

タイムテーブル

OPEN 18:30~
①19:00~19:40
②20:00~20:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC2500円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る