ライブ詳細

持山四重奏 Vol.2

開催日

2015年12月17日

出演:持山翔子(p) 酒井麻生代(fl) 川島亜子(sax) 小山尚希(b)

アレンジャー、コンポーザー、ジャズピアニスト さまざまなシーンで活躍している持山翔子さん。ここに、新たな持山翔子サウンドがスタート。クリスマスソングや、カバー曲などを交えながらお届けいたします。

持山四重奏_2

アーティスト紹介

■持山翔子(もちやま・しょうこ)■
4歳からピアノ、6歳からエレクトーンと作曲を始める。国立音楽大学にて作曲、作曲理論を学ぶ。様々なライブやレコーディングに参加する傍ら、楽曲制作や編曲なども行なっている。また、自身がリーダーのピアノトリオ[m.s.t.]も始動し、幅広く活動中。
◆オフィシャル・サイト
http://profile.ameba.jp/shoko-mochiyama/
----------------------------
■酒井麻生代
10歳よりフルートを始め、「全日本学生音楽コンクール」大阪大会入賞、 「びわ湖国際フルートコンクール」入賞など様々に受賞。大阪教育大学 教育学部教養学科芸術専攻音楽コース フルート科卒業。 在学中より、ブライダル、レストランやラウンジ等で演奏を行い、 クラシックからポップスまで幅広いジャンルで活動し、後進の指導にもあたる。 2011年に短期渡米、バークリー音楽大学にて講師陣からフルートレッスンを受講。2012年より、自己のリーダーJAZZバンドを結成し、各地でライブ活動を行なう。 同年11月、NHK番組の「ジャズライブ神戸」に出演。2013年2月より、拠点を東京に移し、関西でのコンサートやライブ活動も継続している。 フルートを山腰直弘氏、中務晴之氏に師事。ジャズピアノまた理論を三原和子氏に師事。 ジャズフルートを井上信平氏、岡淳氏に師事。
----------------------------
■川島亜子
長野県出身。東京芸術大学付属高校を経て、東京芸術大学音楽学部サックス科卒業。第11回ジュニアサクソフォーンコンクール第2位、第6回倉敷サクソフォーンコンクール第1位など受賞。クラシックからジャズまで幅広く活動中。
----------------------------
■小山尚希
桐朋学園音楽大学ディプロマコースコントラバス科修了。コントラバスを池松宏氏、吉田秀氏に師事。エレキベースを宮下智氏に師事。学生時代に新星堂バンドオーディションベストベーシスト賞を受賞。現在ポップス、ジャズ、クラシックなどジャンルを問わず様々なアーティストから評価され、年間約200本のライブに参加。ドラマ、アニメ、ゲームなどのレコーディングや音楽制作にも関わっている。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC3200円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る