ライブ詳細

X’mas Violin Duo Live

開催日

2019年12月5日

出演:大庭絃子(vln) 服部佐知子(vln) from ex.12人のヴァイオリニスト

 

ともに12人のヴァイオリニストメンバーとして活躍しており、現在はそれぞれ独立し、さまざまなシーンで音楽活動を続けているお二人による、ヴァイオリンデュオのライブ。

大庭&服部

アーティスト紹介

■大庭絃子(ヴァイオリン)
4歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園付属子どものための音楽教室(仙川)入室、桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部 を卒業。同大学研究科 卒業。第4回日本イタリア協会コンコルソ 金賞。第23回JILA音楽コンクール弦楽器部門第2位。第12回全日本芸術コンクール 室内楽部門 第2位(1位なし)。第21,22回 日本クラシック音楽コンクール 全国大会入選。第59回東京国際芸術協会 新人演奏会 出演。草津夏期国際音楽アカデミーにてP.アモイヤル、P.フランチェスキーニ各氏のマスタークラス修了し、第35,36回 ファイナルコンサート出演。フランス ロレーヌ夏期国際アカデミー に参加し、ソリスト選抜、ロレーヌ地方各地で演奏。フィンランド ロヒアにおけるVilmos Szabadi氏マスタークラス修了、ガラコンサート出演。同年、於駐日セルビア大使館で行われたミシュコ・プラーヴィ来日記念コンサートにてリベルタンゴを共演。ウィーン国立音楽大学春季セミナーにてE.チェンコフスキ氏に師事、ディプロマ取得。17年秋にソロリサイタルを開催、好評を博す。
認定NPO法人 トリトン・アーツ・ネットワーク 室内楽アウトリーチ 2016年度ヴァイオリン奏者。2015年より高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト メンバー。
テレビ「Mステ ウルトラFES2018」、「題名のない音楽会 」客席ゲスト出演や「徹子の部屋」メンバー出演の他、CM出演等、演奏活動の傍ら、後進のヴァイオリン指導にもあたっている。
演奏活動の他、三大ミスコンテストのひとつミスワールドジャパン2015 タレント賞を受賞する等、多方面で活動中。
これまでにヴァイオリンを上西玲子、加藤知子、漆原啓子の各氏、室内楽を徳永二男、藤原浜雄、ジラール エマニュエル各氏に師事。
----------------------------
■服部佐知子
桐朋学園大学を卒業。
日本学生音楽コンクール東京大会高校の部入選、日本クラシックコンクール 全国大会高校の部入選、 大阪国際コンクール、横浜国際コンクール ファイナルにて入選。
2011年、日本ヴァイオリン主催「ストラディバリウス貸与リサイタル」に出演し本格的な演奏活動を開始。ソロ活動と並行して 2012-2013 兵庫芸術文化センター管弦楽団の客演奏者として定期演奏会、ツアー、題名のない音楽会やサントリー一万人の第九などに出演。その後2016年8月まで、高嶋ちさ子12人のヴァイオリニストのメンバーとしても活動。多くのコンサートやTV番組(アウトデラックス、題名のない音楽会など)に出演。
2016年よりサンケイリビング新聞社主催のチャペルコンサートシリーズ、リサイタルシリーズ(プラチナ音楽会)に毎回レギュラー出演。昨年末には若手演奏家団体のユースクラシックのメンバーとしてと上海大劇院にて行われた日中友好コンサートに出演。ソロコンサートを中心に幅広く活動している。

タイムテーブル

OPEN 18:00~
①19:00~19:40
②20:00~20:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC3800円+2オーダー(税別)
★お席は事前に決めさせていただきます。

このライブを予約する

スケジュール一覧ページへ戻る