ライブ詳細

外山安樹子トリオ <ニクの日ライブ>

開催日

2015年10月29日

外山安樹子(p) 関口宗之(b) 秋葉正樹(ds)

一昨年末「NobodyGoesAway」をリリースしている外山安樹子トリオ。正統派のジャズピアニストとしてのスキルをベースに、北海道の大自然を彷彿とさせる雄大なスケールのPOPなオリジナルが魅力です。

外山安樹子トリオnew_web

アーティスト紹介

■外山安樹子(とやま・あきこ)
札幌市生まれ。6歳よりヤマハネム音楽院にて作曲、演奏法、理論等を学ぶ。自作の曲やクラシックで国内外のコンサートに出演。93年にはフランスでの国境なき医師団のチャリティーコンサートに参加。サル・プレイエルにてシルヴァン・カンブルラン指揮、フランス国立放送管弦楽団と共演し、その模様がテレビ放映される。他に札幌交響楽団、大阪ニューフィルハーモニーなどと共演。 進学のため上京し、早稲田大学で法律を学んだ後、ジャズに出会い、それまでとは全く違う音楽感に衝撃を受け、独学と実践で勉強を始める。 鈴木ウータン正夫(dr)菊地康正(ts)霧生ナブ子(vo)等数々の実力派ミュージシャンと共演を重ね続ける他、2007年1月に発売した全編オリジナルの自主制作版ファーストCD「Songs of Lilac」に続き、同年9月にはYPMレーベルから「Lilac Songbook」をリリース。各雑誌で取り上げられる。デュオやトリオなど自己のバンドでも現在都内を中心とした関東一円のライヴハウス等で演奏活動中。
◆CD情報
4thCD「Nobody Goes Away」
好評発売中
◆オフィシャル・サイト
http://homepage2.nifty.com/akiko-toyama/index.htm

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC3000円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る