ライブ詳細

上西美帆 JAZZ VOCAL NIGHT Vol.9

開催日

2016年12月7日

出演:上西美帆(vo) 田窪寛之(pf) 清水昭好(b)

 

正統派の若手ジャズヴォーカリスト・上西美帆さんによる、ジャズ・ヴォーカルナイト。東京ミッドタウンの豪華クリスマスイルミネーションも合わせてお楽しみください。

 

%e4%b8%8a%e8%a5%bf%ef%bc%86%e7%94%b0%e7%aa%aa%ef%bc%86%e6%b8%85%e6%b0%b4

アーティスト紹介

■上西美帆(じょうにし・みほ)
学生時代は医療の道を志し一度は就職するも、海外滞在中初めてJazzに触れ、 その即興性に大きく刺激を受け、本格的に音楽の道を志す。帰国後、札幌市内のSessionへの 参加をきっかけにJazzへ傾倒し、札幌にて自身のBandで半年間活動後、より深い音への誘惑にかられ、 NewYorkへ単身渡米。現地でのライブ活動やセッション、レッスン、Barry Harris氏のWorkshop等を経て、帰国後は活動拠点を東京へ移し札幌と東京にてライヴハウスやJazzBar、 イベント等で活動する。その後、2011−2012年に再渡米し、Berklee音楽大学にてLisa Thorson, Bob stoloff, そしてColumbia大学の‎Christine Correa‎に師事。歴史的なJazzプログラム「Jazz in July」では 奨学金を獲得し、Sheila Jordanの指導のもとアメリカでのパフォーマンスを成功させる。 帰国後、再び東京ー札幌で活動を展開中。
◆オフィシャル・サイト
http://www.mihojonishi.com
----------------------------
■田窪寛之
1981年7月3日生まれ。4歳よりピアノを習い始める。中学の頃に、Bill Evansの音楽に出会い、ジャズに興味を持ち始める。クラシックを習う傍ら、ジャズを独学で学び、色々な人との出会いを通じて、高校卒業後、渡米を決意。2000年9月に渡米。ボストンのバークリー音楽大学に入学する。アメリカでのセッションやライブなどの音楽体験が、今現在の自分の音楽の基盤になっている。2004年、バークリー卒業後、ロイヤルカリビアン社のカリブ海クルーズの客船の中で半年間ピアニストとして演奏活動をする。半年の契約を終えた後、2005年4月に帰国。2009年横浜ジャズプロムナードのジャズコンペティションで山田拓児クインテットのメンバーとしてグランプリを受賞。
----------------------------
■清水昭好(しみず・あきよし)
1985年2月6日生まれ 福井県出身 幼少の頃から作曲に興味を持ち、14歳の時エレキベースをはじめ、大学進学時にジ ャズ研に入ったことをきっかけにウッドベースに転向。 2006年から都内でプロ活動をはじめ、宮之上貴昭、岡淳、太田剣、大井貴司、井上功一、市原ひかり、TOKU、山中千尋、大山日出男、steve pruitt、Idit Shner、jangeun Bae、など多数のミュー ジシャンと共演。 2010年、2012年と宮之上貴昭カルテットでカリフォルニアサンノゼジャズフェスティバルに出演。 2010年9月、シカゴのブルースギタリスト、カルロスジョンソンのジャパンツアーに参加する。2015年からオリジナルを中心とするリーダーバンドを開始、そのオリジナルサウンドは定評を得ている。また、宇崎竜童ジャズバンド、コーラスグループESCOLTAや、武田真治との共演など幅広く活動している。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:50
②21:30~22:20
50分×2ステージ・入れ替えなし
MC2800円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る