ライブ詳細

ロマンチック・ナイト Vol.18 ヴァレンタインスペシャル

開催日

2020年2月14日

出演:邊見美帆子(hrp) 大島理紗子(vln)

 

藝大出身の美人ハーピスト・邊見美帆子さんのシリーズ第18回目は、今春藝大を卒業する人気ヴァイオリニスト・大島理紗子さんです。クラシックにおいて国内外で数々の受賞歴があり、BS日テレ『恋するクラシック』、NHK『らららクラシック』、フジテレビ『さんまの東大方程式』にも出演。現在Gduoとして、クラシックからポップスまで様々なジャンルでも活動しています。

 

邊見&大島

アーティスト紹介

■大島理紗子
愛知県出身のヴァイオリニスト。
5歳よりアメリカにてヴァイオリンを始める。清水高師氏に師事。
第13回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-J全国大会第1位。
第68回全日本学生音楽コンクールバイオリン部門高校の部全国大会第1位、併せて日本放送協会賞、音楽奨励賞を受賞。その後名古屋市教育委員会から表彰される。
第9回横浜国際音楽コンクールアンサンブル部門室内楽一般の部全国大会第1位、併せてミュズィカード賞を受賞。
2016年Euro Asia国際ヴァイオリンコンクール大学の部第1位。
第2回宗次ホールツィゴイネルワイゼンコンクール第2位、併せて聴衆賞とオーナー賞を受賞。
2018年ウィーン・ベートーヴェン国際コンクール最高位を受賞。
第20回演奏家コンクール全国大会第1位、併せて文部科学大臣賞、毎日新聞賞を受賞。
2019年、ポーランドナウンチェフ国際バイオリンコンクール第1位。
これまでに東京フィルハーモニー交響楽団、藝大フィルハーモニー管弦楽団と共演。安宅賞受賞。
2018年10月、さいたまスーパーアリーナにてJKYGOと共演。また、BS日テレ『恋するクラシック』、NHK『らららクラシック』、フジテレビ『さんまの東大方程式』にも出演。現在Gduoとして、クラシックからポップスまで様々なジャンルでも活動している。
2020年藝大を卒業予定。
----------------------------
■邊見美帆子 (ハープ)
栃木県足利市出身。東京芸術大学音楽学部附属音楽高校を経て、東京芸術大学音楽学部を卒業。第13回、第14回、第15回大阪国際音楽コン クール第3位。芸大フィルハーモニー、東京交響楽団などプロオーケストラにもエキストラとして参加。椎名林檎、河村隆一、サラブライトマンなど数々の有名アーティストのサポートや、PV、レコーディングに参加。2007年、表参道ヒルズにてソロコンサートを行う。 2013年日光田母沢御用邸音楽祭に出演。2014年日本国際賞のレセプションにおいて、御前演奏を行う。二児の母としての経験を活かし、マタニティ、キッズ向けの企画にも積極的に取り組む。出身地栃木においては、小学校の音楽室における出前コンサートや、赤十字病緩和ケア病棟での演奏など活動の幅を広げている。銀座十字屋ハープ&フルートサロン講師。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:40
②21:00~21:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC3500円+2オーダー(税別)
★ご予約順に事前にお席を決めさせていただきます。
★ご予約スタート:2019年12/13(金)12:00~

スケジュール一覧ページへ戻る