ライブ詳細

ロマンチック・ナイト Vol.17

開催日

2019年12月12日

出演:邊見美帆子(hrp)  林 愛実(fl) from あいのね

 

藝大出身の美人ハーピスト・邊見美帆子さんのシリーズ第17回目は、世界3大ミスコンのひとつ、2019年度ミスワールドジャパンにおいて、審査員特別賞、タレント部門1位、マルチメディア部門2位に輝いた、フルーティストの林 愛実さんをお招きして、お届けいたします。林さんは、「あいのね」という人気デュオユニットでも活躍されています。

 

邉見&林

アーティスト紹介

■林 愛実(はやし・あいみ)
千葉県習志野市出身。2000年よりフルートを始める。国立音楽大学付属高等学校を経て、国立音楽大学演奏学科フルート専攻卒業、及び弦管打楽器ソリスト・コース修了。2015年洗足学園音楽大学院、管楽器科首席卒業。大学院グランプリ特別演奏会に出演 2位。第二回横浜国際音楽コンクール2位最高位 。 大阪国際音楽コンクールエスポアール賞受賞。TIAAの助成を受けてウィーン国立音楽大学にてディプロマを取得。在学時にバーバラ・ギスラー=ハーゼ氏の推薦を受けDICHLERコンクールに出場 3位。市川市文化復興財団新人演奏家コンクール 管楽器部門優秀賞。フルート協会主催、フルートデビューリサイタルに大学の推薦を得て出演。洗足学園音楽大学院主催、オーディション合格者によるコンチェルトの夕べにソリストとして出演。ピアノを小畠康史、フルートを大友太郎、菅井春恵、野原千代、バーバラ・ギスラー=ハーゼ、辻中政恵の諸師に師事。
年間200回を超えるステージを務める他、テレビ、レコーディング、アウトリーチなど多方面で演奏活動を行っている。
----------------------------
■邊見美帆子 (ハープ)
栃木県足利市出身。東京芸術大学音楽学部附属音楽高校を経て、東京芸術大学音楽学部を卒業。第13回、第14回、第15回大阪国際音楽コン クール第3位。芸大フィルハーモニー、東京交響楽団などプロオーケストラにもエキストラとして参加。椎名林檎、河村隆一、サラブライトマンなど数々の有名アーティストのサポートや、PV、レコーディングに参加。2007年、表参道ヒルズにてソロコンサートを行う。 2013年日光田母沢御用邸音楽祭に出演。2014年日本国際賞のレセプションにおいて、御前演奏を行う。二児の母としての経験を活かし、マタニティ、キッズ向けの企画にも積極的に取り組む。出身地栃木においては、小学校の音楽室における出前コンサートや、赤十字病緩和ケア病棟での演奏など活動の幅を広げている。銀座十字屋ハープ&フルートサロン講師。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:40
②21:00~21:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC3500円+2オーダー(税別)
★ご予約順に事前にお席を決めさせていただきます。

SOLD OUT

キャンセル待ち予約

スケジュール一覧ページへ戻る