ライブ詳細

ロマンチック・ナイト Vol.16 ★残席少し

開催日

2019年10月17日

出演:邊見美帆子(hrp)  盧 佳那(vln)

 

藝大出身のハーピスト・邊見美帆子さんのシリーズ16回目は、高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニストでも活躍中の人気ヴァイオリニスト・盧 佳那(ロ・カナ)さんです。NY出身の彼女は、長身を生かしてモデルとしても活躍されています。

邉見&盧

アーティスト紹介

■盧 佳那(ろ・かな)
1994年ニューヨーク生まれ。幼少よりヴァイオリンを始め数々のコンクールにて入賞。第56回鎌倉学生コンクール第2位。第13回日本演奏家コンクール全国大会入賞。第23回日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。桐朋女子高等学校音楽科を経て、同大学音楽学部を卒業。「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト」に学生時から所属しメンバーとして活躍中。テレビ出演多数。後進の指導と共に、毎年のリサイタル開催などソロでの活動も精力的に行なっている。これまでに伊草まり子、仕明皓生、窪田茂夫、漆原朝子、徳永二男の各氏に師事。
----------------------------
■邊見美帆子 (ハープ)
栃木県足利市出身。東京芸術大学音楽学部附属音楽高校を経て、東京芸術大学音楽学部を卒業。第13回、第14回、第15回大阪国際音楽コン クール第3位。芸大フィルハーモニー、東京交響楽団などプロオーケストラにもエキストラとして参加。椎名林檎、河村隆一、サラブライトマンなど数々の有名アーティストのサポートや、PV、レコーディングに参加。2007年、表参道ヒルズにてソロコンサートを行う。 2013年日光田母沢御用邸音楽祭に出演。2014年日本国際賞のレセプションにおいて、御前演奏を行う。二児の母としての経験を活かし、マタニティ、キッズ向けの企画にも積極的に取り組む。出身地栃木においては、小学校の音楽室における出前コンサートや、赤十字病緩和ケア病棟での演奏など活動の幅を広げている。銀座十字屋ハープ&フルートサロン講師。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:40
②21:00~21:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC3500円+2オーダー(税別)
★ご予約順に事前にお席を決めさせていただきます。

このライブを予約する

スケジュール一覧ページへ戻る