ライブ詳細

吉田和雄 ブラジリアン・セッション

開催日

2015年11月18日

吉田和雄(ds) kana(fl) 野口茜(pf) 山根幸洋(eb)

ノリノリのブラジリアン・ジャズの名曲、そしてオリジナルなどをお届けします。晩秋の一日を、小野リサ、ジョイス、エグベルト・ジスモンティ、ジョアン・ドナート、マルセロ・パウエルなどなど、数々の著名なブラジル人プレイヤーのプロデュースを手掛けてきた、日本が誇るブラジル音楽の重鎮・吉田和雄さんとともに、サンバ、ボサノバ、MPBなどなどを、ブラジルのカクテル、カイピリーニャを飲みながら、盛り上がっていきましょう!!

ブラジリアンセッション

アーティスト紹介

■吉田和雄(よしだ・かずお)■
埼玉県川越市出身。中学時代より「はやし」を学ぶ。大学時代に「ボサノバがやりたくて」ドラムを始める。ジョージ大塚氏に師事。74年にスピック&スパンを結成現在に至る。小野リサ、ジョイス、トニーニョ・オルタ、ジョアン・ドナート等のプロデューサーとしても有名。パット・メセニー、エグベルト・ジスモンチ、アンディー・ナレルなどの海外ミュージシャンとのステージ経験を持つ。ミルトン・バナナトリオの後継者ドラマーの話を受けた事もある。ブラジル音楽では日本の第1人者であり 日本とブラジルとの橋渡し役でもあり、ブラジル音楽を日本に広めた功労者である。制作アルバムも優に100枚を超す。現在日本とブラジルを行き来する事が多い。TAMAドラムのアドバイザー・モニターでもある。
◆オフィシャル・サイト
http://www5a.biglobe.ne.jp/~AmbeDent/yoshida/
----------------------------
■野口茜
11月2日生まれ。4歳からピアノ、6歳から作曲を始める。東京学芸大学教育学部芸術文化課程音楽科(作曲専攻)卒業。日本では珍しい女性ラテンピアニストとして主に活動。ラテン以外にも、JAZZ,Funk,Classic,またPOPSのサポートなどとジャン ルを超えて全国各地で演奏活動中。アレンジャー、作曲家としても幅広く活動し、テレビ、ゲーム音楽等に楽曲提供も行っている。クラシックを基礎とした ジャンルを問わない自由なピアノと 風景が見えるオリジナル曲やパフォーマンスが好評を博している。クラシック音楽を中心に勉強していたが、大学入学後にラテン音楽に出会い、衝撃をうける。大学では和声等作曲理論を学びつつ学外でバンド活動を 始める。在学中からプロ活動を開始し、多数のJAZZフェスにも出演。 2007年3月の第26回浅草JAZZコンテスト/バンド部門でグランプリを 受賞。「東京ブラススタイル」設立時に在籍、 プレイヤー、そしてアレンジャーとしても参加。その他、「ANIJAZZ COMBO」「J-BRASS」などの多数CDにも参加。現在は自己リーダーピアノトリオやリーダーラテンビッグバンド、他に「Los Tocaydores」Salsa Band「Mantequilla Perro」「二藍ロマン楽団」などのバンドでライブ活動を展開中。Popsのサポートとしては、GAKU-MC、つんく、My Little Lover、SONOMI、さかいゆう、上野まななど。2009年からはClay Jenkins(tp)、Hakon Storm(g)、Eric Marienthal(as)、Bill Watrous(tb)、Scott Martin(sax)、Bob Sheppard(sax)、Francisco Tores、Dan Fornero(Tp)ら海外有名ミュージシャンとも共演を重ねる。またラテンジャズ・ビッグバンドMonoral Banquet Orquestraのリーダーとして活躍し、2010年ステラジャム(全日本ジュニアジャズオーケストラ・フェスティバル)に出演。課題曲の吹奏楽アレンジ(原曲はTom Kubis作曲)も手がけた。
----------------------------
■kana
13歳よりフルートを始め、中学、高校と吹奏楽部に所属。この時、吹奏楽部顧問の影響で様々なジャンルの音楽に触れる機会を得る。高校卒業後、静岡大学教育学部音楽科に進学し音楽教師になるべく勉強をしていたが、フルートプレーヤーになりたい!という思いが強く、大学卒業後上京。ヤマハ音楽院にて、作編曲、ブラスアレンジ、管楽器全般の演奏法を学ぶ。ジャズフルートを井上信平氏に、クラシックフルートを牧野正純氏に師事。現在は、フリーで都内や横浜のライブ・スポットで演奏活動を行っており、和太鼓やお琴といった和楽器や沖縄民謡、また、弦楽器などとのコラボレーションを試むなど、ジャンルにこだわらない多岐にわたるライブ活動に専念する。
◆オフィシャル・サイト
http://www.geocities.jp/fuefukikana/
----------------------------
■山根幸洋(やまね・ゆきひろ)
ブラジル音楽を中心にエレキベース、コントラバスで活躍。ブラジル音楽の重鎮・吉田和雄率いるToquio Bossa Trioで3枚のCDをリリース。このユニットでブラジルにてツアー。また、小野リサのアジアツアー参加など、レコーディングや韓国でのLIVE、レコーディングなど海外での活動など幅広く活躍中。
<オフィシャル・サイト>
http://profile.ameba.jp/yukihiro-yamane/

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~21:00
②21:30~22:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC2800円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る