ライブ詳細

クラリネットユニット<Mpingo(ムピンゴ)> Live vol.6

開催日

2015年7月3日

MARI(cl)、Chie(cl) from Mpingo、ゲスト:安藤絵理(cl) 刑部真央(bcl)

人気クラリネットユニット・Mpingo(ムピンゴ)の久し振りのライブ。

【演奏予定曲目】天使の死、ルーマニアン舞曲、チャールダッシュ、クラリネットラプソディー、Summer、Stand Alone、星に願いを、ベニーグッドマンメドレー など

Mpingo_web

アーティスト紹介

■MARI(E♭、B♭、Alto Clarinet)
北海道帯広市出身。 国立音楽大学卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース修了。 イタリア、ミラノ音楽院・カゼノビオ音楽アカデミー(トレヴィーゾ)でクラリネットマスターコース修了。 帯広新人演奏会出演。 イタリア留学中にエルベ劇場コンサート、クザーニ宮殿コンサート等、多数のコンサートに出演。 オペラ「La Boheme」、オペラ「Rigoletto」をピアノとクラリネット編曲にて伴奏。 テノール歌手ヴィンチェンツォ・プーマ氏とイタリア民謡曲集「Voglio vivere cosi'」、「Ieri e Oggi」CD発売。 2009年 ミラノで日本帰国リサイタル開催。 2013年 北海道帯広とかちプラザ ゆらぎコンサートでは、朗読と映像・音楽の全てをこなし、子供から大人までの聴衆を魅了。 ジュゼッペ・タシス国際クラリネットコンクール 特別賞 ジョヴァンニ・アルベルティーニ室内楽コンクール 特別賞 リッソーニ音楽コンクール室内楽部門 第1位 クラリネットを原哲哉、武田忠善、故・浜中浩一、二宮和子、プリモ・ボラーリ、ファブリツィオ・メローニの各氏に師事。 現在、演奏のみならず「朗読と映像・音楽」、「ピアノとクラリネット編曲でのオペラ伴奏」など、独自の演出・編曲にも力を注ぎ、ソロや室内楽等の様々な演奏活動を、また後進の指導にもあたる。茨城県立第三高等学校クラリネット講師。
----------------------------
■Chie(B♭ Clarinet)
武蔵野音楽大学卒業。在学中、同大学選抜学生によるソロコンサートに毎年出演。同大学学生による室内楽の夕べに出演。また、同大学管弦楽団選抜メンバーとして演奏会に多数出演。第9回日本クラリネットアンサンブルコンクールA部門第2位。これまでクラリネットを齋藤雄介、秋山かえで、カールマン・ベルケシュ、山本正治、松本健司の各氏に師事。室内楽を白尾隆、クレメンス・ドルの両氏に師事。ミシェル・アリニョンのマスタークラスを受講。現在ソロ、室内楽、オーケストラ等幅広く活動する傍ら、後進の指導も行っている。洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団団員。東京韓国学校非常勤講師。
----------------------------
■安藤絵理(B♭ Clarinet)
東京都出身。昭和音楽大学弦管打楽器演奏家コース卒業。クラリネットを木原亜土、関口仁、満江菜穂子の各氏に、室内楽を太田茂、関口仁、樋口哲生の各氏に師事。アレッサンドロ・カルボナーレ、フィリップ・ベロー各氏のマスタークラスを受講。平成24年度昭和ウィンドシンフォニーのコンサートミストレスを務め、演奏会や収録へ多数参加。平成24年度卒業演奏会、第31回ヤマハ新人演奏会出演。日本クラリネット協会主催第6回ヤング・クラリネッティストコンクール、ヤング部門入選。
第8回横浜国際音楽コンクール、管楽器部門一般Aの部第一位。
----------------------------
■刑部真央(Bass Clarinet)
東邦音楽大学卒業。10歳からクラリネットを始める。在学中、ソロ定期演奏会に出演。2010年オーストリア・ウィーン音楽アカデミーに参加。これまでにクラリネットを磯部周平、月村淳、畑中真理、シュテファン・ノイバウアー、各氏に師事。現在、ブリランテ・ウィンド・アンサンブル、ウィンド・アンサンブル・グラウベン、メンバー。東邦音楽大学実技・演奏研究員。さいたま市消防音楽隊非常勤特別職員。吹奏楽クラリネット・木管インストラクター。

タイムテーブル

OPEN 19:00~
①20:00~20:40
②21:00~21:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC2800円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る