ライブ詳細

SBR Session episode 1

開催日

2016年3月27日

出演:土屋浩一(gt) 白田雄人(gt) Jumpei(vln)

 

 

Jumpei20160327

アーティスト紹介

■土屋浩一(ギター)
1980年7月2日生まれ。立教大学在学中音楽サークルに所属しバンド活動をしていたが、4年生になると同時にTOTAL的なテクニックの会得・さらなる技術の向上を目指し音楽学校『MESAR HAUS』に入学。葛城哲哉氏・鈴木宏幸氏に師事。在学中の2004年に小室哲哉氏率いる『globe』のツアーにサポートギタリストとして参加し、プロとしての活動をスタート。エフェクターメーカー『ZOOM』のデモンストレーターやカワイ音楽教室のギター講師を経てテレビ東京『イツザイ』のバンドオーディション番組に参加。約半年間にもおける選考によりギタリストの座を獲得。2008年(株)ワーナーミュージック・ジャパンより『HI LOCKATION MARKETS』としてメジャーデビュー。そしてほぼ同時期に(株)ホリプロ所属となる。47都道府県ツアーやTV、ラジオ、雑誌等のメディアでも活動。日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』エンディングテーマ「enTrance」舞台『12人の優しい殺し屋』メインテーマ「リフレイン」では作曲を担当。バンドを脱退後は『KAT-TUN』『栄喜(ex. SIAM SHADE)』『藍井エイル』『堂本光一(KinKi Kids)』etc…のツアー・REC・TVサポート、ギター講師、ZOOMデモンストレーター等で活動中。
----------------------------
■白田雄人(gt)
ギタリスト。東京都出身。6歳からクラシックピアノを学び、14歳から本格的にギターを始める。学生時代より数多くのRockバンドに在籍しステージ経験を積み、その後フリーのギタリ­ストに転向。 Rockを中心にFunkやPops、Fusionなど様々なジャンルのライブ、レコーディングに参加しながら、自身での作曲やアレンジャーとしても活動中。現在は主に、aki (ex. Laputa) 、栄喜 (SIAM SHADE,) のサポートギタリストとして参加している。
<オフィシャル・サイト>
https://www.facebook.com/yuto.hakuta/
----------------------------
■Jumpei(vin)
母と叔父の影響でヴァイオリンを始める。小学5年生の時、LUNA SEAを観てSUGIZO氏(ギター&ヴァイオリン)がヴァイオリンを弾く姿に衝撃を受ける。都内でストリングスバンドを組み、活動するが解散。2010年には全国映画ロードショー「スープオペラ」のヴァイオリニスト役として出演。ALvino、PIERROTのギタリスト潤氏のソロプロジェクトバンド、CRimsに参加。m:a.tureや和楽器バンドのギターボーカリストとして知られる桜村眞氏と共にユニット、PARAPLUを結成。defspiral、lynch. vistlipなどヴィジュアル系バンドのサポート、ゲスト出演、セッションライブ、レコーディング参加などしている。

タイムテーブル

OPEN 18:30~
①19:00~19:40
②20:00~20:40
40分×2ステージ・入れ替えなし
MC3000円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る