ライブ詳細

【夜】3 Vocal Jazz Night

開催日

2015年8月1日

YOSHI (vo) 原 れいこ(vo) 奈穂(vo) 菅野義孝(g)

若手3人によるジャズ・ヴォーカル・ナイト。

yoshi4

アーティスト紹介

YOSHI (vo)
オーソドックスなジャズに軸を置きながら、様々な音楽に触れ、吸収する日々を送っている。あたたかくロマンティックな世界観と、洗練された雰囲気のなかで生じる躍動感を大切に、音楽を表現する。第33回 浅草ジャズコンテスト 銀賞(2013年度)、第34回 同コンテスト 審査委員特別賞(2014年度)The Japan Jazz Vocal Jamboree 2014に出演、多くの日本の著名なジャズ・ヴォーカリストと同じステージに立った。
----------------------------
◆原 れいこ (vo)
幼少から音楽と発声の基礎を学び、18歳のころからバンド活動をスタート。また、弾き語りでプロ活動も開始。CMレコーディング、ボイストレーナーとしても活動。後にジャズヴォーカルに転向していき、矢頭奈穂氏、三槻直子氏に師事。ジャズだけでなく、ボサノバを中心に、ブラジル音楽のレパートリーも多く持つ。2014年からは学生時代に経験していたトロンボーンを再開して、歌いながらトロンボーンを演奏するライブスタイルをとり、主に愛知、岐阜の各所で精力的に活動中。あたたかい声質と3オクターブ半の音域を持ち、抱負な経験からバリエーション豊かな歌い分けや、他のヴォーカリストと共演して即興でハーモニーを重ねることを得意とする。飾らないキャラクターと、さまざまな経験を生かしたライブスタイルは、観客のみならず共演者も笑顔にしてしまう稀有な存在。
----------------------------
◆奈穂 (vo)
2009年よりJ-POPシンガーとして名古屋を拠点に活動開始。 2012年よりジャズを学び、2014年ジャズシンガーへ転向。山口葵、菅沼直の両氏に師事。愛知県内のジャズバーやライブハウスを中心に活動中。可憐な雰囲気と正統派の歌唱が魅力。
----------------------------
◆菅野義孝(かんの・よしたか)
潮先郁男氏に師事しジャズギターの基礎を学ぶ。'98年 キングレコード「ジャズ新鮮組」でプロデビュー。'03年 初リーダー・アルバム「Introducing Yoshitaka Kanno」発表。'05年 セカンド・アルバム「Movement」では、ニューヨークにてメルビン・ライン(オルガン)、グラディ・テイト(ドラムス)と共演し好評を得る。'12年 アルバム「JAZZ GUITAR」発表。'13年 アルバム「JAZZ GUITAR 2」発表。演奏活動の他に、教則本「目からウロコのジャズギター」、スタンダード曲集「ジャズ・スタンダード・コレクション100」の執筆、ジャズセミナーなど、「ジャズの楽しさ」を広める活動に力を注いでいる。
<オフィシャル・サイト>
http://www.kannoyoshitaka.com

タイムテーブル

OPEN 18:00~
①19:00~20:00
②20:30~21:30
60分×2ステージ・入れ替えなし
MC2500円+ご飲食代+消費税

このライブは終了しました

スケジュール一覧ページへ戻る